Youtube動画(HD対応)のノウハウとか Edit

基本的な流れ Edit

  1. ビデオカメラでHD撮影。ustream.tvに流すWEBカメラとは別
  2. イベント終了後にパソコンに取り込み
    1. トークの動画は5分でぶつ切り。編集(カット、音声削除など)は原則しない
      1. スタートポイントはタイマーが動き始めたあたり
      2. エンドポイントは拍手の音が鳴り止んだ辺り
    2. 懇親会などの動画は適当に編集
      1. 次回テーマを10分以内で決めてしまえば特に編集の必要ない
  3. Youtubeにアップできるフォーマットに変換
  4. アップロード、公開
    1. アップした動画には正確な日付とタグ*1を付けておく
  5. vol.xx ごとにplaylistを作成してwikiの該当ページにURLを貼る

メモとか Edit

  • フォーマット
    • Quick Time Movie (.mov)
  • エンコード
    • H.264
  • サイズ
    • 1280 * 720
  • アップする時は時系列の逆順にuploadしていくと管理が楽
    • YoutubeのMy Moviesは最後にアップした動画が一番上に来るので

Youtubeの仕様 (2009年10月現在) Edit

基本 Edit

  • ファイルサイズ
    • 2GBまで
  • 動画の長さ(再生時間)
    • 10分まで

Best video formats Edit

Video
Audio
Resolution
解像度
Recommended: 1280 x 720 (16x9 HD) and 640 x 480 (4:3 SD)
1280 x 720 (16:9のHD映像)、及び 640 x 480 (4:3の通常映像)を推奨
There is no required minimum resolution - in general the higher resolution the better and HD resolution is preferred. For older content, lower resolution is unavoidable.
解像度の下限値はありませんが、一般的により高い解像度の方が画質がよく、HD解像度がより好ましいでしょう。古いコンテンツの低解像度は利用できません。
Bit rate < ビットレートBecause bit-rate is highly dependent on codec there is no recommended or minimum value. Videos should be optimized for resolution, aspect ratio and frame rate rather than bit rate.
ビットレートは利用するコーデックに強く依存しているので、推奨値や下限値の設定はありません。ビットレートよりもむしろ画像解像度とアスペクト比、及びフレームレートを最適化して下さい。
Frame rate
フレームレート
The frame rate of the original video should be maintained without re-sampling. In particular pulldown and other frame rate re-sampling techniques are strongly discouraged.
元動画のフレームレートを保持するので、再サンプリング(re-sampling)はしていません。
Codec
コーデック
H.264, MPEG-2 or MPEG-4 preferred.
Codec
コーデック
MP3 or AAC preferred
Sampling rate
サンプリング・レート
44.1kHz
Channels
チャンネル
2 (stereo)

Quick Time書き出しのスクリーンショット Edit

  • 圧縮設定
    圧縮設定.png
  • ムービー設定
    ムービー設定.png

コメントなど Edit



*1 GenesisLightningTalks

添付ファイル: file圧縮設定.png 79件 [詳細] fileムービー設定.png 81件 [詳細]
0 1 1205

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-05-22 (金) 20:08:19 (3347d)